海への思い~Yoshi's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

産卵

DSCF9710.jpg

これだけ多くの生物を毎日目にしているのに
なかなか産卵の現場を見る事が出来ない。
それもそのはず、多くの生物は産卵時に無防備になるので
気配を消しながらひっそりと行っているからです。

このホシハゼも沢山居るのですが、普段は1匹づつ、
一定の距離を持ち暮しています。
しかし、産卵の時はオスが盛んにメスを産卵場に引き寄せ
メスがその場所を気にいった場合のみ産卵を始めます。

当然その時は2匹が寄り添う訳ですが、まず、
普段離れているのに2匹で寄り添っている事が不自然だと
感じなければならない訳です。そして、産卵する
だろうという場所を確認して一番構図の良い位置に入る。
(産卵を始めてから移動したりすると止めてしまったり
逃げてしまったりします)

つまり、何気ないシグナルに注意するという事でしょうか。
  1. 2008/07/19(土) 15:14:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<みんな海に出かけたかな | ホーム | ワープ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unyaraunyara.blog101.fc2.com/tb.php/97-a62f8904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
photographer Yoshi Hirata live in Cebu・Philippines.
This is a diary of the photograph taken in water.

セブ・マクタン在住 水中写真家Yoshi平田。
水中で撮影した写真の日記です。
掲載の写真の版権はすべて撮影者に帰属します。
無断使用は固くお断りします

著書   出版:海游舍 
「おらが海」
「With...」

生き物大好き。現在ワンコ8匹。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

海への思い

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。