海への思い~Yoshi's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貝のタマゴ

DSCF2800.jpg


DSCF2804.jpg





これは、水中で時々見る八角形を繋げた様な幾何学的な固まりで、
新しいものは中に小さな透明な核があるだけで、何なのかまるで判らなかった。
ただ、奇麗だなぁと思って撮ってたんだけど、ある日、これに出会って、
貝のタマゴだと言う事が判った。あんなに固いのが貝のタマゴ???
貝のタマゴで有名なのはホウズキ。そう、縁日で売ってた奴。
植物の方じゃなくて、海ホウズキ。

しかし、これは、手で割る事も出来ない位固くて、固さはゴムの感触。
どうやら、産む時は柔らかく、海水触れると硬化する物質の様だ。
これは、人間界でも使えると思うので、その辺を貝さんに誰か聞いて欲しい。
そして、特許を取れば、貴方の人生バラ色。きっと儲かるに違いない。

そんな話はさておいて、月日は経って、成長途中の物にも沢山であった。
中の稚貝がだんだん大きく成長し、次第に外皮が薄くなって行く。
外側も産みたては青がかった透明なのだが、日に日に藻が付き、
汚れて行く。産んで直ぐからハッチまで観察出来ていないので
ハッチまでの期間は定かではないが、途中からの事を参考にすると、
約1ヶ月と見て良いと思う。

ハッチしそうで、頭がもう出ていた物なので、完全に成長していた。
貝の大きさは7mm程度。水中では1cm程度に見える。
貝の形や生息場所から考えると、ヤツシロガイ科のイワカワトキワガイ、もしくは、
その仲間だと思うが、いかがなもんだろう。知ってる人がいらっしゃったら教えて下さい。

大昔、ヒラムシのハッチを見た事がある。砂から2mm程度のヒラムシが砂地から
ウジャッと出て来た。その時、ヒラムシの産卵の仕組みを知る鍵が見つかった。
水中生物に関しては、まだまだ生態が判らない事だらけ本当はダイバーの方が
一番見るチャンスがある訳ですから、貴方も謎の生態を解き明かす鍵を見つける
事が出来るかもしれませんよ。
  1. 2007/11/23(金) 19:10:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<上下関係 | ホーム | キイロサンゴハゼ>>

コメント

貝ですね!!

ヨシさん、驚きです。
卵から、本当に貝が出てくるんですね、
当たり前ですが、初めての画像だと思います。

恥ずかしながら、いっぱいの謝礼を払えませんが、
いつかは、ヨシさんに、水中映像サークルの例会に
来ていただきたいです。

なんて、高望みですね。
  1. 2007/11/23(金) 20:14:24 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

はい、いつでも行きますよ。
オイラは、海が好きな人なら誰でも好きだから。
知ってる事は誰にでも教えるよ、特別なんて物は
無いもん。 いつでも呼んでチョォ~。
  1. 2007/11/23(金) 22:06:33 |
  2. URL |
  3. ウニャラ #-
  4. [ 編集]

すげぇ~!!

普段、けっこう見過ごしてしまうけど、貝も生きてて、産卵したりするんだよなぁ~
いつも、こんな風な目線で、海の中を見たいと思いますv-238
  1. 2007/11/23(金) 22:34:34 |
  2. URL |
  3. マンタ #-
  4. [ 編集]

初めまして

初めて、お邪魔しました。
とっても、興味深いお話ばっかりで、感動でした。
また、素敵なお話、期待してます。
  1. 2007/11/23(金) 23:01:22 |
  2. URL |
  3. イザリン #-
  4. [ 編集]

驚き

上の部分が貝になってるhttp://blog101.fc2.com/image/icon/i/F9A8.gif" alt="" width="12" height="12">凄い!!凄い!!
でも実際は小さくて見過ごす事が多いんだよねー???
いやー驚きhttp://blog101.fc2.com/image/icon/i/F9A9.gif" alt="" width="12" height="12">やっぱ凄いねー
  1. 2007/11/23(金) 23:50:56 |
  2. URL |
  3. ゆうこ #-
  4. [ 編集]

イザリンさん、ありがとうございます。
色々と面白い事書きますから、また来て下さいね。

ゆうこさんへ、
これはけっこう大きい方だから見えますよ。
オイラの老眼でもね、、、、あはははは。
  1. 2007/11/24(土) 07:35:28 |
  2. URL |
  3. ウニャラ #-
  4. [ 編集]

あれぇ。。。?

何度も潜ってますが、気づかなかった。。。(~_~;)
注意力散漫?
今度見てみたいなー!

塩類に反応して固まる生体用のアロンアルファが医療業界で使用されています。
たとえば血管が破れてどばどば出血してるときに
最初液体のこのアロンアルファを振りかけると、
血液の中の塩に反応してかちかちに固まって止血できます。
この貝の卵も、もしかして海中の塩に反応してるんでしょうかねー?
  1. 2007/11/24(土) 08:15:39 |
  2. URL |
  3. まり #-
  4. [ 編集]

まりちゃんへ
うっ、くそぉ、先に製品化した人が居たのか~残念。
あはははは。塩に反応、きっとそうだと思うよ。
  1. 2007/11/24(土) 08:21:07 |
  2. URL |
  3. ウニャラ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unyaraunyara.blog101.fc2.com/tb.php/4-bdb607b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
photographer Yoshi Hirata live in Cebu・Philippines.
This is a diary of the photograph taken in water.

セブ・マクタン在住 水中写真家Yoshi平田。
水中で撮影した写真の日記です。
掲載の写真の版権はすべて撮影者に帰属します。
無断使用は固くお断りします

著書   出版:海游舍 
「おらが海」
「With...」

生き物大好き。現在ワンコ8匹。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

海への思い

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。