海への思い~Yoshi's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほうしの精神

DSCF0590.jpg

ウミウシは、本当に奇麗。
巻貝から進化したとは思えない鮮やかさです。しかし、いまだ
幼体の時(ベリジャー幼生)は、小さな巻貝を持っています。
その巻貝が外れた後、水面から海底に降り、今の姿になる訳です。
この写真のウミウシはミノウミウシの仲間で体に沢山の房を持ち、
その中にガヤの胞子を溜込んでいる。どこからガヤの胞子が来るか
と言うと、食べ物から。ガヤを食べてその胞子だけを体内に貯蓄す
る訳ですが、幼体から生体に変わった時はまだ体内に胞子は無いので
外敵から食べられてしまいます。いかに早く胞子を体内に溜込むかも
サバイバルの重要な要素な訳ですね。

外敵に教われず、生き残る為に、2つの方法を見つけた。

(隠れるバージョンの例え)
1. 地味なスーツに身をまとい通勤ラッシュに紛れ込む。
    やや俯き加減で足早に歩く。
(警戒色バージョンの例え)
2. いかにもって言う「ヤッちゃんLook」で、道の真中をガニ股で歩く。
    眉間に皺を寄せて斜め45度上を見据えると、更に効果的。

ちゅー事で、今回のウミウシは、ヤッちゃん路線で生きてます。

次の写真もヤッちゃん系。
2匹で精子の交換をして卵を産んだ後です。
DSCF2384 のコピー


余談ですが、ミノウミウシではないウミウシを食べた研究者第一号は、
昭和天皇陛下だと言う事知ってました? 煮付けて3個も食べたんですって。
固くて噛み切れなかったそうですよ。食ってみるかぁ~。
  1. 2007/12/26(水) 16:37:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<コノハガニ | ホーム | メリークリスマス>>

コメント

ヤッちゃん系は綺麗なんだな( ..)φ
人間界もヤッちゃん系は綺麗にしてるよなぁ。趣味が違うけど。
電車のドアの辺りで座り込んでパン食ってるやつとか、集団で大騒ぎしている女子高校生なんかもある意味「警戒色」チームなんだろうな。
僕みたいな地味なスーツ着て丸刈りなウミウシっているのかなぁ?
  1. 2007/12/26(水) 17:11:51 |
  2. URL |
  3. ゆうさん #xtMHaL/Y
  4. [ 編集]

不味い

某DSの方は、魚がウミウシを口に入れては、ペッ!と出すのを見て、
どんな味がするのか興味があって、そのまま口に入れてみたそうです。
まぁ、それはそれは・・という味だそうで。^^;;

なかでもコイボウミウシは死ぬほど不味いそうですヨ。(笑)
生は怖いですね。^^;
  1. 2007/12/26(水) 17:15:42 |
  2. URL |
  3. TOMIYA #VEJkdggc
  4. [ 編集]

分からない?

ヨシさん、アラックです。
分かりませんが、自然界では頑張って
生きているんですね。
  1. 2007/12/26(水) 21:26:19 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

昔、某テレビ番組で「どうしてもウミウシを食べたい!」という視聴者の依頼に応えて、
和食、中華、フレンチの一流?シェフにそれぞれ料理してもらう・・・というのがありましたが、
何れも結果は「まずいっ!」の一言。
果たしてYoshi料理長ならどんな味に仕上げるか?
でもやっぱ写真に撮るのがいいですね。
美しい~!!!
  1. 2007/12/27(木) 01:45:09 |
  2. URL |
  3. jun291 #GC74GBf6
  4. [ 編集]

ウミウシってあまり好きな被写体ではなくて(綺麗に撮れないから)避けていたけど、こういう風に背景と構図を使うとステキですね。
  1. 2007/12/27(木) 09:17:49 |
  2. URL |
  3. ぶち #-
  4. [ 編集]

ゆうさんへ
こう見えても、オイラは正義感が強く、
ヤッちゃんには滅法弱いです。とほほほほ。

Tomiyaさんへ
今度食べてみますか。苦いのかなぁ~?

junさんへ
アメフラシは、何とかなります。旨いです。
30cmのアメフラシを煮ると6~7cmになります。
ウミウシは煮たら1cmに満たないんじゃないかなぁ。
あはははは。

ぷちさんへ
撮らず嫌いはいけません。
取りあえず撮ってみましょう。

アラックさんへ
そうですね、自然の中に身を置くには
何かしらの生き残る術を身に付けないとダメなのでしょうね。
人間はバリアーの中だから、、、、、。
  1. 2007/12/27(木) 18:21:38 |
  2. URL |
  3. うにゃら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unyaraunyara.blog101.fc2.com/tb.php/30-97f7325a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
photographer Yoshi Hirata live in Cebu・Philippines.
This is a diary of the photograph taken in water.

セブ・マクタン在住 水中写真家Yoshi平田。
水中で撮影した写真の日記です。
掲載の写真の版権はすべて撮影者に帰属します。
無断使用は固くお断りします

著書   出版:海游舍 
「おらが海」
「With...」

生き物大好き。現在ワンコ8匹。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

海への思い

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。