海への思い~Yoshi's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キイロサンゴハゼ

キイロ1

1/30 F22 TTL 105mm AUG 2007

DSCF023.jpg

データーは上と同じ。

DSCF0023.jpg

データーは上と同じ。

DSCF0028.jpg

あたしのじゃ! 早くどっか行かんかぁ!
このところ今年のテーマばかり追いかけてるから50mmで撮ってるんだけど、
この日はTOMOの105mmを借りて海へ出かけた。そこで出会ったのが
このキイロサンゴハゼの卵飼育。可愛いい!
神様ありがとう。50mmだと撮れなかった。さぞ悔しい思いをしただろうなぁ。

キイロサンゴハゼは普段サンゴの上に居て流れて来るプランクトンや有機物を食べ
ながら暮し、危険が迫るとサンゴの中に逃げる。
同じ様にサンゴに住むダルマハゼはサンゴがダルマハゼ専用に出すある
物質(名前、忘れてしもうた、爺はやだねぇ)を食べるのよ。
サンゴが育ててるって言われてる。

キイロサンゴハゼは、サンゴの中の一部をかじって表皮を剥き、産卵床に使う。
ポリプの上に産んだらサンゴに食べられちゃうからね。その場所は何時も同じ場所
だから、覚えておくと何回も見れるよ。

タマゴの表面には色々な物が降り注ぐし、タマゴの表面にも藻が生える。
なので、親はひっきりなしにタマゴをついばんでお掃除を欠かさない。

この様にサンゴの中の被写体を撮る時に気を付けないと行けない事はストロボワーク。
ファインダーから真直ぐに良く見えても、ストロボは斜めから入る訳で、だから陰が
出来て被写体まで届かない。そこで、オイラはストロボに付いているライトを使用する。
アァインダーから見てそのストロボからの光が被写体に当たっていれば、ストロボも
そこに当たる訳だから、間違いが無いもんね。シャッタースピードを1/30にしたのは、
ホンワリさせたかったから、タマゴを守る母なんだから、ギチッとするよりホワンが
オイラのイメージだった。 最近、超スローシャッター&滅茶絞りを多用してるけど、
今までに無いイメージが出来て楽しいよぉ~。
  1. 2007/11/22(木) 11:15:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<貝のタマゴ | ホーム | トゲトサカとウミタケハゼ>>

コメント

すご~いv-10
そのあと、別な時に見に行ったけど、もうなかったな
  1. 2007/11/22(木) 13:57:15 |
  2. URL |
  3. マンタ #-
  4. [ 編集]

大好き!

キイロサンゴハゼかわいくて好きだけど、卵って肉眼でもなかなか見えないよね~、それを写真にって。。。
最近ね、ビデオだけじゃなくて写真もいいかなって思い始めました。
とりあえず、絞りとシャッタースピード、デジカメの原理、構図のとり方、など勉強中でございます。。。でもどうしてもわかんないとこがあるの。
今度行ったら教えてください。
焦点を結ぶ距離と画角についてなんだけど。。。
  1. 2007/11/22(木) 17:40:45 |
  2. URL |
  3. 大魔神まり #-
  4. [ 編集]

すご~い!

blog開設、おめでとうございます。
1つ楽しみが増えました。
生態や行動など興味深く大変勉強になります。
リンクして頂き光栄です。ありがとうございます (●^o^●) V
  1. 2007/11/22(木) 19:22:41 |
  2. URL |
  3. てる★彡 #9q2FTWbs
  4. [ 編集]

マリちゃん、大丈夫!
教えてあげるよ。 多分、マリちゃんには写真の方が
向いてると思うんだけどなぁ~。

テルさん、ありがとう。
面白い瞬間をとらえようよね!
この瞬間は今しかない、だから、どうせ撮るなら
HDだよね!
  1. 2007/11/22(木) 22:07:35 |
  2. URL |
  3. ウニャラ #-
  4. [ 編集]

早速・・・

遊びに来ました。いきなりのサンゴキイロハゼ、
すっごいですね。(^^)
プロフィ-ル写真もセサミストリ-ト調で最高です。
今後のUPをたのしみにしてます。
  1. 2007/11/22(木) 22:13:20 |
  2. URL |
  3. Hideshi #-
  4. [ 編集]

あはは、こんちは、ひでしさん。
水中は面白いよぉ~~、あっ、もう知ってるね。
今、写真を撮るのが、また面白くなっちゃった。
今回のテーマは深い。滅茶深い。でも面白い。
写真集作ろうと思っててさぁ~。あはは。
また遊びに来てね。
  1. 2007/11/22(木) 22:34:00 |
  2. URL |
  3. ウニャラ #-
  4. [ 編集]

すげ~~~!

すご~~~~~~い。。。。
今度僕も試してみよっ。スローシャッターにめちゃ絞り。

上のTOMOちゃんの「そのあと、別な時に見に行ったけど、もうなかったな 」って卵がなかったのかな~~?食べられた?ふ化した?
  1. 2007/11/22(木) 23:35:50 |
  2. URL |
  3. コミカルブレニー #NgDLdiQA
  4. [ 編集]

勉強になるぞ!

ぐはッ! 昨日海から帰ってきたばかりだったので、すっかり出遅れてしまった(^^;

ウニャラさん(笑)、ブログ開設おめでとうございま~す♪
すごいな~
写真もすごいけど、書いてあることがカッコいい!

勉強になるよね♪

毎日楽しみにしています。頑張ってくださいね~(^_^*)

リンクありがとうございます。
うちからもリンクしておきました♪

プロフィールのウニャラ君、かわいいよ~(^○^)(^○^)(^○^)
  1. 2007/11/23(金) 00:10:40 |
  2. URL |
  3. ひろちゃん☆彡 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

凄すぎます。

よしさん、アラックです。
来ましたね、ブログですね、いきなり
ウミトサカの綺麗なハゼと思っていたら、
珊瑚の中の子育てとは、驚きです、やっぱり
アマチュアとプロとに確実に線があることを
痛感しました(なんて、素晴らしいアマの方は
いますから、アラックが、足元にも及ばないだけ
ですが。)。
BAGUS!は毎日がんばっています。
そう、私が所属する、水中映像サークルですが、
入ってもう20年近くですが、前任者に変わって
微力ですが、代表になってしまいました。
JURIさんも今回会員になってくれました。
  1. 2007/11/23(金) 06:10:28 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ピン来てます

いやぁ~何回見ても
卵の眼と親の眼、両方にカチっと来ていて
素晴らしいです。おいらもがんばるぞぉ~。
  1. 2007/11/23(金) 11:41:10 |
  2. URL |
  3. オケモリ #-
  4. [ 編集]

コミカルブレニーさん、試してみて下さい。
でも、TTLじゃダメよ。

ひろちゃん、ありがとうね。
今年のテーマも200枚は行ったかな。
でも、もっと撮るよ~あはははは、面白いんだもん。

アラックさん、映像サークルの代表ですか、
素晴らしい。頑張って下さい。
少しでも多くの人に水中映像の楽しさを
伝えて行きたいですね。

オケモリさん、
あはは、爺でもまだピンは来ます。(笑)
これは、105mmだから、マニュアルだも~ん。
  1. 2007/11/23(金) 19:16:11 |
  2. URL |
  3. ウニャラ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unyaraunyara.blog101.fc2.com/tb.php/3-c5093f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
photographer Yoshi Hirata live in Cebu・Philippines.
This is a diary of the photograph taken in water.

セブ・マクタン在住 水中写真家Yoshi平田。
水中で撮影した写真の日記です。
掲載の写真の版権はすべて撮影者に帰属します。
無断使用は固くお断りします

著書   出版:海游舍 
「おらが海」
「With...」

生き物大好き。現在ワンコ8匹。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

海への思い

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。