海への思い~Yoshi's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オオモンカエルアンコウ

DSCF1946 のコピー

この写真も昨日撮った物。ご存知オオモンカエルアンコウです。
でも、カエルアンコウって言いづらい、長い事イザリウオだったので、
違和感は否めないなぁ。
それに、今までの「イザりん」とかの愛称はどう言えば良いのかな?
イザリンはもう死語になったって事だよね。御愁傷様です。
とすると、「カエルちゃん」かな?  でも、
・カエルアマダイ
・カエルウオ
・カエルカジカ
・カエルザメ
・カエルハゼ
みんなカエルちゃんだもんなぁ~。

イザリウオは1種を除いて皆、放精放卵で子孫を残す。
日中からオスはメスの横に寄り添い、メスに産卵を促す。オスは餌も食べず
ずっとメスの横。2匹居たら大きな方がメス。オスは体の表面がツルっとしてて、
夜の8時頃、オスとメスが寄り添いながら垂直に上昇しながら行ないます。
生み出された卵はゼリー状の透明な固まりで、水面で成長する。

この写真は、1/250 F16 しっかりと絞って奥までピントが届く様に撮ったもの。
奥の魚の目が確認出来ると思います。
DSCF1952 のコピー

次の写真は、1/250 F5.6 絞りを開けたからピントの幅が狭くなって、
奥の魚の目が確認出来ない。

この2枚の違いは、F16かF5.6の違い。
同じ写真でも印象が違うと思います。どちらが良いではなく、
何を伝えたいかです。

DSCF1954 のコピー

同じF5.6でも、もっと寄って単色に仕上げた物がこちら。
さぁ、貴方はどれが好き?






  1. 2007/12/19(水) 16:07:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<踏ん張る。 | ホーム | 死んだ魚を見ない訳>>

コメント

絞るとパッと見て分かりやすいので好きですが、単色仕上げはいろいろと想像できるから面白い。
  1. 2007/12/19(水) 16:26:27 |
  2. URL |
  3. ゆうさん #xtMHaL/Y
  4. [ 編集]

真ん中のf5.6

うしろがあまりにも単色だと海綿に見えるので
ボケ味が利いてイザリ(あっ、いけね)の形が判る方が好みです。
待ってる♂って言う感じがとてもします。
  1. 2007/12/19(水) 17:33:26 |
  2. URL |
  3. オケモリ #-
  4. [ 編集]

後者

やはり、後者の方が何か意図的に撮っているみたいで、好きです。
アートを感じます。

  1. 2007/12/19(水) 18:33:31 |
  2. URL |
  3. コミカルブレニー #NgDLdiQA
  4. [ 編集]

ピント!

ヨシさん、アラックです。
差別用語と言うことで、標準和名が変更に
なりましたよね、強制ではないそうですが、
差別用語が~~~という、学会のコメントが
あれば使えませんよね。
でも、古い名称が懐かしいです。

デジタルの方がピントの合う範囲が広いので
しょうか?
  1. 2007/12/19(水) 21:26:23 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

イザリン改め・・・

黄色いのはキアンコウ、白いのはシアンコウ・・・等々、別物を想像させる名前で呼んでます(ごく身内だけ・・・)(笑)

私はこの場合は文章との絡みからして、1番上がいいと思うな(*^。^*)
  1. 2007/12/19(水) 22:07:28 |
  2. URL |
  3. AGO #LBBrlPtc
  4. [ 編集]

タイトルつけたい!!

1番目の写真 『俺について来い』『はい』
2番目の写真 『あ~片思い、私を気づいて!!』
3番目の写真 『妄想』

どうでしょう(笑)
  1. 2007/12/19(水) 22:27:32 |
  2. URL |
  3. マンタ #-
  4. [ 編集]

最初と最後が意図がはっきりしてて好きです。

串本海中公園では、リニューアルされた後も
ポリシーがあってか、イザリウオのままで展示されています。
  1. 2007/12/20(木) 11:56:36 |
  2. URL |
  3. TOMIYA #VEJkdggc
  4. [ 編集]

レス遅くなりました。

色々な感じ方があって面白いね。
写真は、何が言いたいか伝えたいかが大切だから、
その辺には拘らないとね。
  1. 2007/12/21(金) 14:38:04 |
  2. URL |
  3. うにゃら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unyaraunyara.blog101.fc2.com/tb.php/25-53a6e040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
photographer Yoshi Hirata live in Cebu・Philippines.
This is a diary of the photograph taken in water.

セブ・マクタン在住 水中写真家Yoshi平田。
水中で撮影した写真の日記です。
掲載の写真の版権はすべて撮影者に帰属します。
無断使用は固くお断りします

著書   出版:海游舍 
「おらが海」
「With...」

生き物大好き。現在ワンコ8匹。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

海への思い

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。