海への思い~Yoshi's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんじゃこりゃぁ~???

DSCF1082_20071211134938.jpg

昨日は大阪で飲み会。楽しかったよぉ~。
来てくれた人も、来れなかった人も、本当にありがとう。
また、機会があったら是非伺います。

今日の写真は、最近撮った物。
フラフラと水中探し物をしてたら、こんなシーンを見つけた。
始めにフグに気が付いて、「何で砂地に膨らんで停まってるんだろう?」
って、不思議に思って良く見ると、横にタツウミヘビが砂地から顔を出してた。
?????何やってんだ????膨らんでるって事は威嚇してるの????
緊張状態で一触即発前か?????良く分んなかったけど、
数枚撮った後、ゲストに譲ってしばらくして戻ってもう一度良く見たら、
呼吸をしてない様な、、、、、鰓が動いてない、、、、、???
それで、そぉ~っとフグのシッポを持って引っ張ってみたら、
死んでた! あれ? 死んでたの? でもなんであそこに居たんだろう?
たまたまなのか? いや、偶然にしてはおかしい。
体が安定していて砂地に置いても流されずに安定している。
硬直から見てもまだ死んだばかり。
タツウミヘビが噛んだのかなぁ? でも、噛まれて死ぬか?
タツウミヘビには毒は無いはず、ならばショック死か?
謎は解けずに今に至る訳ですが、推理小説よろしく推理を進めてみよう。
皆さんは何故こうなったと思う?

ちなみに、動かして撮ったらこうなった。あはははは。
アップップのやり過ぎで死んだのか?
DSCF1093_20071211140204.jpg

  1. 2007/12/11(火) 14:03:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<星が舞う | ホーム | 古代人発見!>>

コメント

何だろう!?

何で死んじゃったかは分からないけど、タイトルを付けるなら、『妊婦のフグに席をゆずったタツウミヘビ』
ってのは、ど~でしょ!?
ダメ・・・ダメ・・・??
もしくは、『メタボは嫌い!! マジ?』ってのは?
すみませ~ん、ステキな写真に変なコメント(笑)
  1. 2007/12/11(火) 19:39:19 |
  2. URL |
  3. マンタ #-
  4. [ 編集]

検死官!!!

ヨシさん、アラックです。
謎の死ですね、では、検死官の登場ですね!
今は、水中生物検死官は、世界に皆無???
ヨシさんが、第一号に就任されることを切にお祈り
いたします。
  1. 2007/12/11(火) 21:47:43 |
  2. URL |
  3. アラック #mQop/nM.
  4. [ 編集]

謎ですね。どうして、フグは死んじゃったんでしょう?
どこか、致命傷なところを噛まれたんでしょうか?
こんなシーンを見逃さず、撮れる!!凄いですね
  1. 2007/12/11(火) 22:16:59 |
  2. URL |
  3. イザリン #-
  4. [ 編集]

食いすぎ

暴飲暴食を慎まねば。
  1. 2007/12/11(火) 22:46:19 |
  2. URL |
  3. ゆうさん #xtMHaL/Y
  4. [ 編集]

もしかして

死んだふり。。。
なわけないか(笑)
  1. 2007/12/12(水) 07:45:15 |
  2. URL |
  3. まり #-
  4. [ 編集]

死んだ魚を見ない訳

というタイトルの本が昔ありました。
確かに死んだ魚を見ることは稀ではあります。
でも、今年は3個体ほど見てしまいスピリチュアル的なものを感じてしまいました。
  1. 2007/12/13(木) 07:22:34 |
  2. URL |
  3. オケモリ #-
  4. [ 編集]

セブに戻りました~。

「真実はフグのみぞ知る」ですね。

マブールの時も、ダイナマイト漁が多くて、
海底一面に小魚が死んでいる事もありました。
そんな小魚達を見ると、頭が砂に刺さっている。
ゆっくり引っ張ると中からカニが、、、、、
そうです、海底には思っているより多くの生物が住んでいて
海底に溜まる有機物をセッセと分解しているのですね。
  1. 2007/12/13(木) 09:09:23 |
  2. URL |
  3. うにゃら #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://unyaraunyara.blog101.fc2.com/tb.php/18-71e5b1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Yoshi

Author:Yoshi
photographer Yoshi Hirata live in Cebu・Philippines.
This is a diary of the photograph taken in water.

セブ・マクタン在住 水中写真家Yoshi平田。
水中で撮影した写真の日記です。
掲載の写真の版権はすべて撮影者に帰属します。
無断使用は固くお断りします

著書   出版:海游舍 
「おらが海」
「With...」

生き物大好き。現在ワンコ8匹。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

海への思い

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。